プロフィール

ハラナ・タカマサ

Author:ハラナ・タカマサ
     【原名高正】
誕生日:ニーチェ/フーコーと同日
職業 :サービス労働+情報生産

日本版ポリティカルコンパス
政治的左右度:-7.6 
経済的左右度:-5.19
【位置 リベラル左派】

前ブログ: 『タカマサのきまぐれ時評

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<貧困率>政府として調査する方針固める 長妻厚生労働相

<貧困率>政府として調査する方針固める 長妻厚生労働相
10月5日0時54分配信 毎日新聞
 長妻昭厚生労働相は4日、山井和則厚労政務官と協議し、格差問題の解決に本格的に取り組むため、国民の「貧困率」を政府として調査する方針を固めた。5日にも担当部局に対し、全国的なデータ収集と貧困率の削減目標設定を指示する。山井政務官が4日夜、NHKのテレビ番組で明らかにした。

 貧困率とは、全国民の平均的な年収の半分に満たない人の割合とされるが、政府は正式な指標として算出していない。06年に経済協力開発機構(OECD)の発表したリポートで日本の貧困率が先進国中、米国に次ぐ2位という悪い結果となり、貧困問題に取り組むNPO(非営利組織)などが政府に調査を求めていた。民主党は衆院選マニフェスト(政権公約)に「貧困の実態調査を行い、対策を講じる」と明記している。【佐藤丈一】

【関連ニュース】
社説:無料低額宿泊所 貧困ビジネスを許すな
時代を駆ける:湯浅誠/1 派遣村、あふれる人波「やるしかない」
時代を駆ける:湯浅誠/2 貧困は自己責任ではない
時代を駆ける:湯浅誠/3 障害者の兄との生活、原点
時代を駆ける:湯浅誠/4 学者あきらめ、東大を去る

最終更新:10月5日9時8分

-----------------------------------------
■社説記事の関連記事もGoogle検索結果をリンクしておく。

無料低額宿泊所:FIS名古屋の退所者、6割は無断で
低額宿泊所:制度見直しに意欲 長妻厚労相
無料低額宿泊所:FIS、名古屋でも 行政管理逃れ狙う?
無料低額宿泊所:厚労省、FISの使途不明支出を調査
無料低額宿泊所:不明朗支出、併設2施設も5200万円


■以下は、自民党時代の総理大臣のセリフ。



格差が出ることが悪いとは思わない。今まで悪平等だという批判が多かったし、能力のある人が努力すれば報われる社会にしなければならない」 (2006年2月1日、参院予算委員会)
 ↑ ウィキペディア「小泉純一郎


「格差はいつの時代もあるわけであって、格差を全くなくすことはこれは不可能であろう」、「努力した人が報われる社会をつくっていく、汗を流した人、頑張った人が、知恵を出した人が報われる社会をつくっていかなければいけない」、「結果平等の社会をつくろうとは全く思っていない」、「格差においては、これは不公平、不公正な競争の結果であってはならないし、また、社会的にこれはやはり容認できないという格差であってはならない」、「格差が固定化されてはならない」と述べている( "第166回国会 衆議院 予算委員会 17号" (2007-03-01). 2007年9月26日 閲覧)
 ↑ ウィキペディア「安倍晋三
-----------------------------------------
■能力があっても充分発揮できないのが、失業時代のつねであり、能力を発揮できる場を提供できないのは、企業家や政治家が無能・無策だからということになる。自分たちの無為・無策ぶりをたなにあげて、「努力した人が報われる社会をつくっていく」といった、あたかも 労働市場での、「まけ」が労働者の無能・無為無策にあるかのような差別的発言は、あきれたものだ。■こういった発言をしている以上、「格差においては、これは不公平、不公正な競争の結果であってはならないし、また、社会的にこれはやはり容認できないという格差であってはならない」、「格差が固定化されてはならない」なんてセリフをはいても、本気だとはとられない。単なるアリバイ工作としか、うけとられないわけだ。■「不公平、不公正な競争の結果であってはならない」とかいいながら、そういった結果そのもので当選をかさね、首相にまでなりあがった連中の発言としては、傑作だとおもうけどね。皮肉をとおりこしているというか、「400円カップ麺オヤジ」と同質の、このくにの民度を再確認させられて、非常に 気分がわるくなる。

■それにしてもだ、こうった ふざけた発言をくりかえした野郎たちに、何度も投票した 若年層の大半は、「かちぐみ」ではなかったはずだが、なにをかんがえていたんだろうね。



●旧ブログ「貧困」関連記事
●日記内「貧困」関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 格差社会 - ジャンル : 政治・経済

タグ : 格差

<< 【転載歓迎】 50 年越しの軍港計画 (辺野古浜通信) | ホーム | 五輪招致活動の再検討=「ムダ」とはなにか58 >>


コメント

若者のうち何割が小泉らに投票したかのデータはどこを見たらありますか?

データを ちゃんと つかんでは いませんが

■「…「自民党296」は、二つのトリックによってつくられた。一つは、選挙の焦点を「郵政民営化に賛成か、反対か」に極端に単純化し、「改革を止めるな」というスローガンを繰り返し流すことで、「郵政民営化の国民投票」という政治的仮想空間を演出するのに成功したことである。その結果、「改革」という言葉のもつプラスイメージが、中身の検討抜きに、与党側に革新的な傾きと勢いを与えた。これが現状に不満をもつ人々の心と感情と気分をつかんだ。各紙の報道によっても、とりわけ20代の若者、「ニート」と呼ばれる層までもが、「死んでもいい」と叫ぶ小泉首相に「格好よさ」を感じて、支持に向かったという(『東京新聞』13日付特報欄)。自民党圧勝は、若者たち(無党派層どころか、無投票層だった人々)の「小泉純一郎への一票」のおかげである。…」(「9.11総選挙」とは何だったのか  2005年9月19日 http://www.asaho.com/jpn/bkno/2005/0919.html )という指摘がひとつ。

■それと、これも数値データではありませんが、『AERA』(2005.9.26)には、「圧勝生んだ一億総不満 「初めて自民」覚悟と後悔」という総選挙特集記事があり、選挙にいかなかった層、自民党にいれたことのなかった層が、20代~40代あたまぐらいを中心に、なだれをうった様子が、記事化されています。
今回自民を圧勝に導いたのは、都市での支持だ。前回選挙での東京都の小選挙区の議席数は自民12、民主12だったのに対し、今回は自民23、民主1と圧倒的な差が開いた。自民を支持した割合を年代別に出口調査から探ると、20代は70代以上、60代に次いで高い。
 人気ブログサイト「切込隊長BLOG」を運営し、『けなす技術』などの著作があるコンサルティング会社社長の山本一郎さん(32)は、「自民の『改革路線』の分かりやすさが20~30代の都市若年層を吸い寄せた」と指摘する。…「正社員になれず、年収300万円以下という貧乏な若者たちは、何らかの形で現状が変わることを望んでいる。公務員や郵便局員といった安定した職業の人への感情的な反発もある。こういった人たちを仮想敵にできたことも、若年層を取り込めた要因でしょう」


■あと、選挙まえの意識調査も、ご参考まで。
http://www.ppi.or.jp/kikou/ElectionReportPPI.pdf

>若年層の大半は、「かちぐみ」ではなかったはずだが、なにをかんがえていたんだろうね

という疑問には切込隊長BLOGの運営者の方がすでに正確に答えているのでは?

すみません

クリフさま

いつごろの記事ですか?

http://kirik.tea-nifty.com/ (http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%87%E8%BE%BC%E9%9A%8A%E9%95%B7

で、「このブログ内で検索」をかけても、「正確に答えている」とおぼしき記事はみあたらないんですが…。
■このかた、有名な御仁だったのですね。といって、「不明」をはじる気など、毛頭ありませんが(笑)。

「正社員になれず、年収300万円以下という貧乏な若者たちは、何らかの形で現状が変わることを望んでいる。公務員や郵便局員といった安定した職業の人への感情的な反発もある。こういった人たちを仮想敵にできたことも、若年層を取り込めた要因でしょう」 という部分ですよ。ご自分で引用されてるではないですか?

おおぼけで、すみません

■ご当人のブログでなく、小生が 雑誌から転載したものでしたね(笑)。
■ただ、切込隊長=山本一郎さんの総括で全部くくれるのか、その検証は必要かと…。たとえば、今回の、非自民≒民主という、選挙民のナダレをうった投票行動と、どうからむかもふくめて。■ただしいなら、「正社員になれず、年収300万円以下という貧乏な若者たちは、何らかの形で現状が変わることを望んでいる」という意識が、民主党の「失政」で、ものすごい失望として、バックラッシュもありえるとか…。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。