プロフィール

ハラナ・タカマサ

Author:ハラナ・タカマサ
     【原名高正】
誕生日:ニーチェ/フーコーと同日
職業 :サービス労働+情報生産

日本版ポリティカルコンパス
政治的左右度:-7.6 
経済的左右度:-5.19
【位置 リベラル左派】

前ブログ: 『タカマサのきまぐれ時評

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「これ、振り込め詐欺?」3割が疑いながら被害(警察白書)

■IZAの記事から。

「これ、振り込め詐欺?」3割が疑いながら被害 警察白書 

2009/07/28 11:01更新

 警察庁は28日、平成21年版警察白書を公表した。振り込め詐欺や悪質商法、食品の安全にかかわる事件などを「日常生活を脅かす犯罪」と位置づけ、特集にまとめた。特に、振り込め詐欺では、被害者や一般国民への大規模な意識調査を実施。約3割の被害者が、振り込め詐欺を疑いながらも入金してしまった実態が明らかになったほか、被害に遭う前の被害者は、振り込め詐欺の手口についての知識が不十分である傾向も浮き彫りになった。
振り込め詐欺に関し家族で話をしたことがあるか
 調査は今年1月13日から26日の間に届け出た、振り込め詐欺の被害者男女362人と、同期間に全国の運転免許試験場などを訪れた被害者以外の一般国民の男女1000人を対象に実施した。

 犯人からかかってきた電話について、被害者の5.5%が犯人からの電話を「振り込め詐欺と考えた」と回答。「少し考えた」の24.6%と合わせて30.1%が、詐欺を疑いながらも送金していた。

 振り込め詐欺の手口の認知度を尋ねたところ、「(振り込め詐欺の)名称を知っていた程度」と「全く知らなかった」と回答した被害者が28.4%に上ったのに対し、一般国民では10%にとどまっており、被害防止には日ごろの意識付けが重要であることをうかがわせた。

------------------------------------
■もひとつ、関連記事。


振り込め被害者7割「詐欺に遭わない自信あった」 神奈川県警調査 
2009/07/28 08:40更新

 振り込め詐欺被害者の約7割が「被害に遭わない自信があった」-。神奈川県警が振り込め詐欺の被害者に実施したアンケート結果で、被害者のこんな実態が分かった。県警は「いまだに被害は多発しており、危機感を持ってもらうよう呼びかけたい」としている。

 調査は2~5月までに振り込め詐欺の被害届を出した178人を対象に実施。設問は36。

 まとめでは、被害者の約8割が振り込め詐欺被害の知識を持っており、「詐欺に遭わない自信があった」と約7割の129人が答えた。しかし、犯人から電話を受け、現金を振り込むまでに詐欺の可能性を考えなかったという人は137人を占めた。県警は「知っているのにだまされるという人がほとんど。急な電話でパニックになっている」と分析している。

 また、被害者の約7割が50歳以上、約6割が無職。犯人からの電話は平日の午前中が多く、約7割の人が3時間以内に振り込んでいた。

 電話の内容を信じた理由を「息子などの声に似ていた」との答えが54人でトップ。電話を受け、119人がパニック状態になったと答え、理由として「今日中、最終期限などといわれたから」が最も多かった。

 県警によると、今年1~6月の振り込め詐欺の認知件数は303件、被害総額は約4億2800万円に上る。昨年同期に比べ、約2割減少したものの、手口が巧妙化、多様化している。

------------------------------------
■「被害者の約7割が50歳以上、約6割が無職」ってデータは、あまり意味がないとおもう。コドモがらみの詐欺がおおい以上、年齢的に50以上が被害者の中軸になること、付随的に60歳以上で無職のばあいがおおかろう。主婦は「無職」としてあつかわれそうだし。

■問題は、こういった年齢などの属性ではなくて、家族とはなしあったかどうかなど、手法についての知識に不足がある層の属性をこまかに特定すること。■詐欺にあっているかもしれないけど、心配なので、とりあえず ふりこむ層とか、詐欺にあっていると きづかなくなるにいたる、パニックのプロセスの特定化だね。
スポンサーサイト

<< 幸せはどこからやってくる?(朝日) | ホーム | たりないものは かりればいい、といっても(アメリカ大統領のばあい) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。