プロフィール

ハラナ・タカマサ

Author:ハラナ・タカマサ
     【原名高正】
誕生日:ニーチェ/フーコーと同日
職業 :サービス労働+情報生産

日本版ポリティカルコンパス
政治的左右度:-7.6 
経済的左右度:-5.19
【位置 リベラル左派】

前ブログ: 『タカマサのきまぐれ時評

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【転載】第11回日本言語政策学会大会(昭和女子大学)

■旧ブログ「日本言語政策学会第9回大会」、および「2008年度 日本言語政策学会関東地区大会」の関連記事。
日本言語政策学会のホームページにリンクされたポスターのモジ情報の主要部分を おこしておく。



第11回日本言語政策学会大会
 移民社会と言語政策
2009/06/13(土) 13:00~1730
    06/14(日) 10:00~1730
昭和女子大学(東京都世田谷区)
昭和女子大


会員 (一般1000円、学生500円)
非会員(一般3500円、学生2000円)
    * 予稿集代500円込み

06/13(土) 12:00~ 受付
【80年館6階 オーロラホール
 総合司会 李守(昭和女子大学)
……
13:15~14:15 基調講演
中島和子トロント大学名誉教授)
「移民社会と子どものための言語政策―カナダ・米国の事例を踏まえて―」
14:30~17:30 シンポジウム
「共生に向けた言語政策の将来的方向性:地域からの発信」
パネリスト  加藤庸子(NPO浜松日本語・日本文化研究会代表)
        猿橋順子(青山学院大学)
        杉野俊子(防衛大学校、兼司会)
        成瀬敏夫エスコーラ・ブラジル校長)
        平田ユウジ(株式会社ビス)
……





06/14(日) 09:00~ 受付
【80年館5階 5S31教室】
10:00~11:30 事例報告
 司会 仲矢伸介(東京国際大学)
……
11:30~12:00 研究報告

【80年館5階 5S01教室】
10:00~11:00 研究報告
 司会 細川英雄(早稲田大学)
国際化施策における書き言葉の管理 金子信子(千葉大学・院生)
公共性の高い文章における日本語表記の在り方
 ―仮名で書くか、漢字で書くか―  斎藤達哉(国立国語研究所

11:00~11:30 事例報告
 司会:村岡英裕(千葉大学)
地方自治体における「やさしい日本語」の取組み
:アンケート調査を通じて大阪府内三つの市の現状をみる ウーワイシェン(大阪大学・院生)

【80年館5階 5S32教室】
10:00~11:30 パネル発表
中国少数民族における言語維持・言語継承の諸問題
―モンゴル族と朝鮮族のばあい― 佐藤喜之フフバートル、李守(昭和女子大学)

……
13:30~14:30 基調講演
西原鈴子(元日本語教育学会会長)
 「言語政策の可能性―今しなければならないこと―」
 司会  宮崎里司(早稲田大学)

14:30~17:30 シンポジウム
「緊急提言:21世紀型日本の言語政策に求めるもの」
 司会    宮崎里司(早稲田大学)
 パネリスト 尾崎明人日本語教育学会会長)
       木村哲也(杏林大学
        中山暁雄国際移住機関(IOM) 駐日代表)
        田中慎也(日本言語政策学会会長)
……

----------------------------------------
■ポスターのモジ情報が、どこにも テキスト化されていないとか、大会開催校のフフバートル氏のなまえが、「フバートル」と誤記されているとか、やる気のない学会といわれても、しかたがない気がする。
スポンサーサイト

タグ : 言語政策

<< 情報弱者・生活弱者としての「外国人」施策 | ホーム | クラスター爆弾禁止条約(オスロ条約) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。