プロフィール

ハラナ・タカマサ

Author:ハラナ・タカマサ
     【原名高正】
誕生日:ニーチェ/フーコーと同日
職業 :サービス労働+情報生産

日本版ポリティカルコンパス
政治的左右度:-7.6 
経済的左右度:-5.19
【位置 リベラル左派】

前ブログ: 『タカマサのきまぐれ時評

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癌専門施設ごとの5年生存率(日経メディカルオンライン)

■医療関係者むけの『日経メディカル オンライン』の記事から。


2008. 10. 8
全がん協加盟19施設が公表、昨年に続き2度目
こんなに差がある、
 癌専門施設ごとの
5年生存率


北澤 京子=日経メディカル

関連ジャンル: 質の評価 手術(癌) 化学療法(癌) 放射線療法(癌)
 厚生労働省「地域がん専門診療施設のソフト面の整備拡充に関する研究」班(主任研究者:群馬県立がんセンターの猿木信裕氏〔2004~07年度〕、千葉県がんセンターの三上春夫氏〔08~09年度〕)は2008年10月3日、全国がん(成人病)センター協議会(全がん協)に加盟する施設のうち、一定の基準を満たした施設における癌の5年生存率を、同研究班のウェブサイト(こちら)で公表した。同研究班が施設ごとの5年生存率を公表するのは、昨年に続き2度目。

 解析対象は、1999、2000年に各施設で初回入院治療を受けた癌患者4万6740人。癌の部位は、昨年公表した胃、肺、乳、大腸に子宮頸癌を加えた計5部位とした。

 施設名を明らかにしたのは、北海道がんセンター、宮城県立がんセンター、山形県立中央病院、栃木県立がんセンター、茨城県立中央病院、群馬県立がんセンター、埼玉県立がんセンター、千葉県がんセンター、国立がんセンター中央病院、神奈川県立がんセンター、新潟県立がんセンター新潟病院、愛知県がんセンター、福井県立病院、大阪府立成人病センター、兵庫県立がんセンター、呉医療センター、山口県立総合医療センター、四国がんセンター、九州がんセンターの19施設。

 5年生存率を病院の“実力”とすることについて同研究班では、生存率には性別、年齢、対象者の選択方法、合併症の有無、病期診断の正確性、追跡率など様々な要因が関係するため、「生存率が高い施設の方が単純に治療成績がいいとは限らない」と説明している。例えば、病院に来ることができなくなってしまった患者を対象者から外すと、生存率は見かけ上良くなってしまう。そのため研究班は、部位ごとの症例数100人以上、病期判明率60%以上、追跡率90%以上などといった基準を満たしている施設を対象とした。
……
胃がん



肺がん


乳がん



大腸がん




子宮頸がん



■(1) なおる病気にかわったといわれるガンだが、部位によって、5年生存率は おおきくちがうこと。
■(2) 各地のがんセンターの得意・不得意もバラつきがあり、たとえば国立がんセンター中央病院が、全般的に好成績なんてことはないこと。
■(3) でも、たとえば栃木県立がんセンター大阪府立成人病センターみたいに、複数の部位で好成績のセンターも、ないではないこと。
■(4) 専門のがんセンターでさえも、このぐらい治療成績に得意・不得意・バラつきがある以上、これ以外のガン治療組織にかかるばあい、たすからないこと前提で、のぞむほかないこと。
■(5) 乳がんなどは、病院によっては、ほぼ完治にちかい水準にまで達しているし、ので、これは女性たちにとって、無関心ではいられないだろうこと(つまり、病院を真剣にえらばないと、大損するってこと)。■子宮頸がん などは、治療成績格差がおおきそうなので、これも、かなりシビアな問題だとか。

…ぐらいだろうか?

■部位ごとに、どの程度の発生率なのか、よくしらんが、喉頭がん食道がん前立腺がんなどの「5年生存率」をしりたいひとは、たくさんいそうだし、すい臓がんとか、たぶん、びっくりするぐらい絶望的なんだろうとか、いろいろ複雑な感想がでそうだ。■それにしても、肺がんは、成績わるいね。








スポンサーサイト

タグ : がんセンター 5年生存率

<< 【転載】大阪国際空港『不法占拠』は、なぜ補償されたのか(関西学院大学先端社会研究所主催第2回シンポジウム) | ホーム | 時津風親方出廷、先代親方を「情けない」(日刊スポーツ) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。