プロフィール

ハラナ・タカマサ

Author:ハラナ・タカマサ
     【原名高正】
誕生日:ニーチェ/フーコーと同日
職業 :サービス労働+情報生産

日本版ポリティカルコンパス
政治的左右度:-7.6 
経済的左右度:-5.19
【位置 リベラル左派】

前ブログ: 『タカマサのきまぐれ時評

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

津市の目抜き通りを自衛隊が大行進(転送歓迎メールから)

■けさ早朝にとどいていたメールを転載【改行等は、適宜編集】。

転送歓迎。

重複して受信された方には大変申し訳ありません。お手数をお掛けしますが削除してくださることでお許しください。

―――――――― 以下転送 ―――――――

転送1

 皆さん方へ。いつも迅速な行動力に圧倒される思いでメールを読ませてもらっております者です。(小牧への抗議行動に一度だけ参加したことがあります。)今ごろの、明日のことで申し訳ない気持ちですが、あす午前中にでも皆さん方にも支援していただければ、と思い送信させてもらいます。今日の朝日新聞朝刊の「津中心部であす陸自武装し行進」という記事は愛知県でも掲載されていたでしょうか?
 こちらはびっくりしながら読みながらも、仲間と相談して動き出したのは午後からというスローな状態だったのですが、僕たちの市民グループ名で「中止を求める申入書」を送りました。他の、県内の幾つかのグループもFAXを送っているようです。
 こちらは05年1月22日に、当該の久居駐屯地前で「自衛隊はイラクへ行くな!イラク出兵の中止を求める要請書」 を手渡したことがあります。あすの行動は久居駐屯地創設100周年記念行事の一環の「市中パレード」をHPによれば「車両60両の勇壮な行進」を行うということで、自動小銃を持った隊員と大型大砲等の武器が行進のようです。

抗議・中止申し入れ先:
陸上自衛隊久居駐屯地広報室(または司令:甲斐芳樹)、
FAX:059-255-3133


以上、誠に緊急で申し訳ありませんが、ご都合つく団体にはご支援をお願いいたします。
<戦争をしない戦争協力もしない三重ネットワーク>

~~~~~~~~~~~~~

転送2

MTです。BCCで送信します。

 明日、明日15時から16時、三重県の県都・津市の目抜き通りを自衛隊が大行進する、といいます。約300人の隊員が、迷彩服姿で、自動小銃を肩から斜めにかけて、音楽隊と指揮通信車が先導し、後続としては軽装甲機動車や全長約7mの大型大砲が続く、といいます。
 通常は自衛隊敷地内で実施している観閲を市内で実施する・・・・ということですが。いよいよ、軍隊が本性を顕しました。

 なお、この部隊は、旧陸軍司令部時代の33連隊という南京虐殺にも七三一にも深いかかわりのある現久居駐屯地です。

「軍隊がでかい面して民滅ぶ」の感です。

 どなたもお忙しいことと思いますが至急抗議FAXをお願いします

FAX 059-255-3133

宛名は、陸上自衛隊久居駐屯地
        司令・甲斐芳樹   あて。
~~~~~~~~~~~~~

転送3

三重のMです。
 うかつでした! 
 ちょっと体調くずしてぶらぶらしていたら足元がとんでもないことになっていました。

 明日、三重県津市の目抜き通りを自衛隊が行進する、といいます。
 旧陸軍司令部時代の33連帯という南京虐殺にも七三一にも深いかかわりのある現久居駐屯地です。
 明日15時から16時約300人の隊員が、迷彩服姿で、銃身1mほどの自動小銃を肩から斜めにかけて行進する。音楽隊と指揮通信車が先導し、後続としては軽装甲機動車や全長約7mの大型大砲が続く、と。通常は自衛隊敷地内で実施している観閲を市内で実施する

・・・・ということです。

どなたもお忙しいことと思いますが至急抗議FAXをお願いします

FAX 059-255-3133

宛名は、陸上自衛隊久居駐屯地
        司令・甲斐芳樹   あて。


 明日、津市内では「高虎楽座」というゆかりの武将関連のまつりがあります。武将の祭りは嫌いなので、名古屋のチェルノブイリ関連の集会にでるつもりでいました。

 2、3日前から交通規制の貼紙が出ていると連れ合いは言っていたのですが地元にいるときは事務所で忙殺されていて市中のことに無頓着でした。反省しています

デモ、まだ間に合います
明日午前中に、全国から抗議FAXが集中すれば。

是非是非お願いします。

----------------------------------------------
■はっきりいって、こういった軍事パレード(示威行為)の政治性の方が、日本国内の情勢としては、聖火ランナーうんぬんなんぞより、ずっと重要だとおもうが…。■チベットのひとびとにはわるいけど、地元民の観衆がランナーを見物できないぐらい沿道が、よそもので占領されてしまうような異様な事態はたしかに異常なんだが、ひごろ中国の少数民族政策の歴史的問題性とか、オリンピックの政治性なんぞをかんがえたこともない日本の大衆にとって、チベット民族のデモと中国当局の興亡・漢民族のナショナリズムなんぞよりも、旧軍の復活ムードの方が、ずっと政治性がたかいし、報道価値があるとおもうが…。■たぶん、『朝日』三重県版以外は、どこにものっていなさそうだ。こういった、


●「改憲への地ならし。津市の観閲式。   ネット虫」『九条自由広場』

スポンサーサイト

テーマ : みんなに紹介したいこと - ジャンル : ブログ

<< チョウとガの区別(ウィキペディア「チョウ目」) | ホーム | チベット問題でなにも主張しないことを媚中と非難するひとたちが、「思いやり予算」を媚米といわない不可解 >>


コメント

関連記事の検索結果

●Google検索「久居駐屯地創設100周年記念行事」
http://www.google.co.jp/search?num=20&hl=ja&rls=GGLJ%2CGGLJ%3A2006-29%2CGGLJ%3Aja&q=%E2%80%9D%E4%B9%85%E5%B1%85%E9%A7%90%E5%B1%AF%E5%9C%B0%E5%89%B5%E8%A8%AD100%E5%91%A8%E5%B9%B4%E8%A8%98%E5%BF%B5%E8%A1%8C%E4%BA%8B%E2%80%9D&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

●同上「津 自衛隊 行進 100周年」
http://www.google.co.jp/search?num=20&hl=ja&rls=GGLJ%2CGGLJ%3A2006-29%2CGGLJ%3Aja&q=%E6%B4%A5%E3%80%80%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%E3%80%80%E8%A1%8C%E9%80%B2%E3%80%80100%E5%91%A8%E5%B9%B4&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

■「赤旗」の記事(http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-04-27/2008042701_02_0.html)などをのぞけば、基本的に地方版でだけあつかったのが全国紙やブロック紙のようだ。■どうも、政治的意義を過小評価して、既成事実を蓄積させようとする意図を各社上層部に感じるなぁ。
■軍関係者・軍事マニア・右派がなんといおうと、現行憲法で旧軍が正当化されることはありえない。支配地域にとって侵略軍だった事実は否定できないんだから。■したがって、かりに旧軍との人的・装備的・理念的連続性があるにしても、憲法上、その断絶が意識化・強調されなければおかしい。■なのに、「駐屯地創設100周年記念」と断言できてしまう点に、全然憲法を順守する意思がない姿勢が露呈している。■これは、先日戦闘地にのりこんで同盟軍をすくう行為によって敵軍からの攻撃を誘発して、反撃を正当化するって方針をみずから暴露した もと軍人=現国会議員と通底する意識が、現陸軍(陸上自衛隊)にあることと、つながるだろう。■現在の軍官僚が憲法順守の平和部隊であるといった先入観は危険だということ。


お前が言っとることは世論とかけ離れたカルト宗教みたいな
事言っとるな
そういう奴がテロをおこすんだ。
無人島に1人で住んでろ

モニタリングのできないひとびと

・何年もまえの記事で、しかも更新しないと明言している管理人のブログに、おそらく検索結果だけから、たどりついて、ケンカごしの かきこみをする(当然、管理人の承認なしには、公開されないことさえ、自覚がない。あるとすれば、管理人が不愉快になるだろうという計算だけで、かきこんでいるという、粘着性)。

・ひとのブログに 土足であがっているのに、その自覚がない(お初の かきこみで「お前」とか、敬語ぬきは、普通ありえない。匿名掲示板じゃないんだし)。

・自分が理解できないことだと、何の根拠もあげられないまま、「テロ(リスト)」判定をだしてしまう、「フライング」状況。テロリズムのなんたるかは、当然素養がないらしい、いかにもな、かきよう。

・お初の かきこみで「お前」とか、敬語ぬきで かきこみ姿勢自体が、モラルハラスメントであり、心理的テロリズムなんだが、当然そんなことは理解できない(していたら、当然、こんな愚劣なことなどしない)。



■このコメント欄は、愛読者と、きまじめな来訪者にのみ、応答する。毎度かくことではあるけれど、こういった無作法な かきこみは、さらしものにするための素材としてだけ、あつかわれる。こういった、あきらかに おろかな言動は全然不毛であるということを、いまひとつわかってないかもしれない読者むけに、解析する作業が、ここにかかれる。■いわずもがなの読者層に対しては、ときどき、こういった 管理をおこなっていることで、管理人が 一応健康であることを、おしらせするという目的もかねている。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


「美ら島の未来を守る陸自那覇」(ポスター)

■某スジからの情報で、サイトを検索したら、こんなポスターが(http://www.mod.go.jp/gsdf/wae/1cb/ ← 「陸自祭(陸上自衛隊創立記念)のお知らせ」)...


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。