プロフィール

ハラナ・タカマサ

Author:ハラナ・タカマサ
     【原名高正】
誕生日:ニーチェ/フーコーと同日
職業 :サービス労働+情報生産

日本版ポリティカルコンパス
政治的左右度:-7.6 
経済的左右度:-5.19
【位置 リベラル左派】

前ブログ: 『タカマサのきまぐれ時評

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝日の意味再考17:春分の日=取捨選択版Wikipedia

■「祝日の意味再考16:成人の日2=取捨選択版Wikipedia」や旧ブログ「祝日の意味再考」シリーズの続編。

春分の日

春分の日(しゅんぶんのひ)は国民の祝日の一つ。1948年公布・施行の国民の祝日に関する法律(祝日法)によって制定された。祝日法では「自然をたたえ、生物をいつくしむ」ことを趣旨としている。1947年までは、春季皇霊祭という祭日だった。

しばしば、「昼と夜の長さが同じになる。」といわれるが、実際は昼の方が長い。詳細は春分を参照のこと。

仏教各派ではこの日「春季彼岸会」が行われ、宗派問わず墓参りをする人も多い。

春分の日は、3月20日から3月21日ごろ。祝日法の上では「春分日」としている。国立天文台が作成する『暦象年表』という小冊子に基づいて閣議で決定され、前年2月第1平日付の官報で発表される。よって、2年後以降の春分の日の日付は確定していないことになるが、これまでに、天文計算によって求められた春分の日付以外の日が春分の日とされたことはない。なお、天文計算上2025年までは閏年とその翌年が3月20日になり、その他の年は3月21日となる。



近年の春分の日
国立天文台サイトより)

2008年 3月20日
2009年 3月20日
2010年 3月21日
2011年 3月21日
2012年 3月20日
2013年 3月20日
2014年 3月21日
2015年 3月21日
2016年 3月20日
2017年 3月20日

1900年~2099年までの春分日の数学的な簡易な求め方
西暦年数の4での剰余が0の場合
  1900年~1956年までは3月21日
  1960年~2088年までは3月20日
  2092年~2096年までは3月19日
西暦年数の4での剰余が1の場合
  1901年~1989年までは3月21日
  1993年~2097年までは3月20日
西暦年数の4での剰余が2の場合
  1902年~2022年までは3月21日
  2026年~2098年までは3月20日
西暦年数の4での剰余が3の場合
  1903年~1923年までは3月22日
  1927年~2055年までは3月21日
  2059年~2099年までは3月20日


関連項目
秋分の日


■関連で「春分」も転載。

春分(しゅんぶん)は二十四節気の1つ。3月21日ごろ。および、この日から清明までの期間。二月中。

天文学では、太陽が春分点を通過した瞬間、すなわち太陽の視黄経が0度となった瞬間を春分と定義する。

『暦便覧』に「日天の中を行て昼夜等分の時なり」と記されている通り、春分では昼夜の長さがほぼ同じになる。しかし、実際には、昼の方が夜よりも長い。日本付近では、年による差もあるが、平均すれば昼が夜よりも約14分長い。これは、次の理由による。

・大気による屈折で太陽の位置が実際より上に見えるため
詳細は大気差を参照

・太陽が上に見える角度の分、日出が早く、日没が遅くなる。屈折は太陽が地平線に近いほど大きくなる。国立天文台では、太陽が地平線付近にある時の、その角度を35分8秒と見積もっている。ここから計算される日出・日没の時間の差は約2分20秒である。
・太陽の上端が地平線と一致した時刻を日出あるいは日没と定義しているため
これにより、太陽の半径の分、日出が早く、日没が遅くなる。ここから計算される日出・日没の時間の差は約1分5秒である。
これらを合わせると、日出は、太陽の中心が地平線から上がるより3分25秒早く、日没は、太陽の中心が地平線より沈むより3分25秒遅くなる。したがって、春分の日の昼の長さは約12時間7分、夜の長さは約11時間53分である。そして、実際に昼夜の長さの差が最も小さくなる日は春分の4日程度前になる。[1]

春分を含む日には、太陽は真東から上って真西に沈む。赤道上の観測者から見ると、太陽は正午に天頂を通過する。北極点または南極点の観測者から見ると、春分の太陽はちょうど地平線と重なるようにして動き、上ることも沈むこともない。

日本においては、春分の日は国民の祝日となる。春分の日は、国立天文台の算出する天文学的春分日を元にして閣議決定され、前年2月に官報で告示される。天文学に基づいて年ごとに決定される国家の祝日は世界的にみても珍しい。またこの日をはさんで前後7日間が春の彼岸である。第二次大戦前は春季皇霊祭として祭日であった。

ヨーロッパなどでは、春分をもって春の開始とする。いくつかの国では休日とされる。


春分の日の太陽光の当たり方。春分では太陽は赤道上にあるため、天文的な位置関係からは昼夜の長さが等しくなるように思えるが、実際は違う(詳細は本文参照)。キリスト教で復活祭の日付を算出するには、春分を基点とし、春分後最初の満月の次の日曜日を復活祭の日と定める。この算出方法をコンプトゥスという。ただし、ここでいう「春分」は暦の上での3月21日に固定されており、天文学上の春分を含む日とは必ずしも一致しない。「満月」も簡素化した計算によって求められており、天文学上の満月とは必ずしも一致しない。この算定法は第1ニカイア公会議で定められた。
……

--------------------------------------------
■春分・秋分が、「お彼岸」とよばれてきたことは、一般的な習俗に属するが、「皇霊祭」なんていう、皇室行事とむすびついていたこと、戦後体制になるまでは、皇室行事にもとづいた祝日だったというこは、はじめてしった。

■それと、春分・秋分が、きっちりと、昼夜が12時間ずつにならない理由を、しろうとかんがえで、歳差恒星年太陽年≒20分24秒がらみで、うまれているのだと、カンちがいしていた。■しかし、春分点w太陽がとおるときでさえ、昼夜は12時間きっちりに等分されないのだった。■「実際に昼夜の長さの差が最も小さくなる日は春分の4日程度前になる」というのは、ちょっとズレのおおきさに、びっくり。

■いずれにせよ、「祝日法では「自然をたたえ、生物をいつくしむ」ことを趣旨としている」なんて、法的な規定は、ナンセンス。


●「祝日の意味再考
●「祝日の意味再考2:文化の日
●「建国神話の政治的意味=祝日の意味再考3
●「祝日の意味再考4:みどりの日
●「増補版Wikipedia 「海の日」=祝日の意味再考5
●「祝日の意味再考6:勤労感謝の日
●「祝日の意味再考7:天皇誕生日
●「祝日の意味再考8:元日=取捨選択版Wikipedia
●「元始祭(増補版Wikipedia)
●「祝日の意味再考9:成人の日=取捨選択版Wikipedia
●「雛祭り(取捨選択版Wikipedia)
●「祝日の意味再考10:昭和の日
●「祝日の意味再考11:昭和の日2 (西村真悟の時事通信)
●「祝日の意味再考12=憲法記念日1
●「祝日の意味再考13=憲法記念日2
●「祝日の意味再考14=みどりの日2
●「祝日の意味再考15=こどもの日
●「冬至・天皇誕生日・クリスマスイブ
祝日の意味再考16:成人の日2=取捨選択版Wikipedia
スポンサーサイト

<< 中国 記者排除後に鎮圧作戦か(共同) | ホーム | イラク戦争開戦5年 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


取捨選択版Wikipedia「ハッピーマンデー制度」=祝日の意味再考18

■旧ブログ「増補版Wikipedia 「海の日」=祝日の意味再考5」の関連記事。■ウィキペディア「ハッピーマンデー制度」をはりつける。ただし、リン...


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。