プロフィール

ハラナ・タカマサ

Author:ハラナ・タカマサ
     【原名高正】
誕生日:ニーチェ/フーコーと同日
職業 :サービス労働+情報生産

日本版ポリティカルコンパス
政治的左右度:-7.6 
経済的左右度:-5.19
【位置 リベラル左派】

前ブログ: 『タカマサのきまぐれ時評

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海兵隊の暴力体質は、綱紀粛正なんぞでは達成できない2

■ブッシュ政権がうちだした「落ちこぼれゼロ法」(No Child Left Behind Act)という、あまりにうつくしい教育改革法は、国防総省が やすあがりにリクルート(原義どおり「新兵補充」の“recruit”)のコスト削減(合理化)のための、個人情報収集の策略だった。■貧困家庭が集中する地区=学校財政が窮迫している=補助金なしでは廃校になるという地域から、集中的に兵士(将来の将校候補層はいない)を募集できるようなシステム。公立学校の財政的窮迫と生徒たちの家計の窮状という、あしもとをみた法律なのだ。「貧乏なので、大学進学は絶望的だ」「大学進学できなければ、両親世代同様貧困からぬけだせない」という、きびしい現実。そういった貧困層が集住する地区の公立学校は財政がくるしい。補助金ほしさ(廃校をさけるため)に、生徒の個人情報をさしだすしかないという、「兵糧攻め」だ。■米軍が、そういった個人情報リストから、絶望的な状況の家庭にそだった生徒の〈厳選リスト〉を作成して「リクルート」するのは、実にラクだろう。
■堤 未果『ルポ貧困大国アメリカ』が指摘するとおり、米軍がわかものたちに提案する「条件=エサ」は、実に巧妙だ。前回ものべたとおり、かれらの主体性(たとえば「良心的兵役拒否権」)を尊重するようなポーズは、カムフラージュにすぎない。リクルート関係者は、よくわかっているのだ。わかものと出身家庭が、経済的窮状にあるがゆえに、ふたつの〈魅力的なエサ〉にとびつくほかない(選択肢がない)ことを。■〈魅力的なエサ〉とは、大学進学と医療保険だ。
……若者たちの入隊希望理由の八~九割は一番目の「学費免除」だ。階級社会のアメリカで、学歴は非常に重要な意味を持つからだ。
 ……
 「政府はちゃんとわかっているんです。貧しい地域の高校生たちがどれほど大学に行きたがっているかを。そしてまた、そういう子の親たちに選択肢がないこともね」
 親が失業中であるというような情報も、各リクルーターはすべて知っていると…いう。息子さんの夢を親であるあなたが叶えてやれないなら軍が代わりに実現しよう、と持ちかけられ、最後のチャンスだとばかりに契約書にサインする親は多い(本人が一八歳未満の場合は親の承諾書があれば入隊契約が成立する)。
〔『ルポ貧困大国アメリカ』p.103〕

■あきれた「パターナリズム」というか、洗練された山椒大夫だな。■しかし、このての 甘言の大半がそうであるように、それは詐欺的実態をちゃんとかくしている。

 ニューヨークにある人権擁護・反戦NGO「インターナショナル・アクションセンター」のデータによると、実際に入隊後に大学の学費を受け取る兵士は全体の三五%…除隊後に四年間の大学を卒業する兵士は一五%とさらに少なくなる。…実際に受け取る額(平均二万ドル弱)が軍の契約の際に約束する額(最高五万ドルまで)をはるかに下回るため、四年間の学費にはとても足りないことが原因だ。〔同上pp.103-4〕

■「月収●●万円も可能」って、詐欺的求人にはつきものだが、国策でやるというのは、かの超大国の「品格」がよくわかる。■4年制大学を卒業できるのが15%というのは、「かれらの努力不足」といいはるつもりなんだろう。むしろ、財政的にひとりあたり2万ドルしかはらえないぐらいしか計上していないくせに、5万ドルまで可能などとかたる自分たちが「努力不足」というより、詐欺的勧誘をくりかえしている証拠だとおもうがね。

 学費免除に次いで多い入隊理由は…「医療保険」だ。……二〇〇七年一月時点でアメリカ国内で医療保険に加入していない国民は四七〇〇万人いるが、特に貧困地域の高校生たちはほとんど家族そろって無保険のため、入隊すれば本人も家族も兵士用の病院で治療が受けられるという条件は非常に魅力的になる。〔pp.104〕

■しかし、この「非常に魅力的」な「条件」は、やっぱり詐欺的なのだ。

 高校卒業と同時に入隊し、二〇〇四年の一月から八月までイラクのバクーバという町に駐屯していたニューヨーク州クイーンズ在住のマックス・バールは、帰国後悪化した倦怠感や不眠症、嘔吐などの症状を近くの軍病院に訴えた。
 しかし病院側は診療の予約が取れるのは一〇か月後だと言う。仕方なく民間の病院に行くと、白血病と診断された。だが軍病院以外で受ける治療は保険でカバーされないため、そのまま民間病院で治療を受けることは経済的に不可能だった。……
 原因は政府の退役軍人協会対策予算の削減だ。軍人は兵役の間は国防総省の傘下にいるが、除隊後はVA(Veterans Association)と呼ばれる「退役軍人協会」が責任を持つ。VAは、除隊後の兵士の心と体のケアやカウンセリング、就職活動の世話からアパートの斡旋まで、兵士たちがスムーズに社会復帰できるための一切のプロセスを無料で提供する。
 だが、二〇〇三年以降、ブッシュ政権はVAの予算を年間一億ドルずつ削減、医師、看護士、医療機器および薬の不足により国中の帰還兵専用病院が次々に閉鎖され、治療が追いつかなくなった。現在、ニューヨーク州にあるVA病院の平均予約待ち期間は一年だ。
〔pp.104-5〕


■「ハシゴをあがったら、はずされた」という、詐欺的やりくちの典型だろう。■これで士気があがるはずがない。いや、アメリカ軍がまけようと、どうでもいいが、無用な心身の消耗があり、さまざまなモラルの低下や事故のリスクがふえそうだ。「おれたち、退役したって大学にいけないし、病気になってもまともにみてもらえなんだってさ…」といったうわさが、兵士たちにはしっていることは、いうまでもなかろう。当局がいくらかくそうとしたってね。

■高校現場では、家庭が崩壊している以上、可能性がひくかろうと大学進学のゆめがつながる分、以前よりいいんだ。だから名簿をわたすのは、きれいごとでなくいいことなんだ、といいはる先生方がいるんだとか? ■そりゃ、リクルートの対象者リストにあがりっこない層が、自分たちの反戦思想のために批判をくりかえすのは、高校現場の先生方からすれば、偽善的正義にすぎないだろう。しかし、名簿をわたす必要があるのか? 「軍隊にはいるしか展望がない」って判断して自分でえらぶんならともかく、リクルーターから携帯に「軍にいくしかないでしょ?」みたいな勧誘をうける「チャンス」が、先生によってもたらされているとしったとき、除隊後に4年制大学卒業なんてゆめもゆめだって、みえてしまったときに、先生たちをうらまないかね? 「詐欺のお先棒かつぎやがって…」とか。


……政府は、「落ちこぼれゼロ法案」を出した後、さらに二〇〇五年度に「低所得家庭児童向け医療保険基金」から一一億ドルを削減しました。こうして広げられた格差によって、ますます多くの子どもたちが選択肢を狭められているんです。ワーキングプアの子どもたちが戦争に行くのは、この国のためでも正義のためでもありません。彼らは政府の市場原理に基づいた弱者切捨て政策により生存権をおびやかされ、お金のためにやむなく戦地に行く道を選ばされるのです。
 今この国で多くの教師たちが直面している悩みは、子どもたちに対して将来の夢を後押ししてやれないという現実です。一体誰が、子どもたちにこう言うために教師という職業を目指すというのでしょう? 「一人の人間として最低限の生活を送るための、最も確実な選択肢が軍に入隊すること」だなんて…
〔p.107〕

■ベトナム戦争当時はアメリカは徴兵制をとっていた。ブッシュ大統領シルベスター・スタローン氏ら、おおくの戦地忌避者が続出した。■しかし、徴兵制が廃止され、すべて志願兵制度にかわった現在、経済格差さえ拡大させておけば、自動的にリクルートが可能になるという、しかも予算をどんどんけずっても、ひきもきらず兵士があつめられるという、究極のリクルートシステムを連中はあみだしたのだ。これで、自分たちのむすこが戦地にでむくリスクは0になったとね。■マイケル・ムーア監督のドキュメンタリーが、いかに政治性をおびていようと、貧困ゆえに戦地にむかう黒人青年たちと家族をえがき、国会議員たちに「むすこさんたちを従軍させよう」と署名をもとめるとか〔『華氏911』〕、医療保険システムの病理をえがく〔『オシッコ OsiCKO』〕のは、社会派映画人としては、当然の選択というほかないわけだ。

■日本に駐留する米兵たちの経済的背景とは、以上のようなものだ。それをぬきに、「綱紀粛正」によって、不祥事がへるなんてのは、えそらごとだろう。【つづく】
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : ブログ

<< 東京マラソンはちゃんと総括されて第2回をむかえたのか? | ホーム | 旧ブログから通算3周年 >>


コメント

マイケル=ムーア氏が本日テレビ出演

します。
午後7時30分の「クローズアップ現代」(NHK総合)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。