プロフィール

ハラナ・タカマサ

Author:ハラナ・タカマサ
     【原名高正】
誕生日:ニーチェ/フーコーと同日
職業 :サービス労働+情報生産

日本版ポリティカルコンパス
政治的左右度:-7.6 
経済的左右度:-5.19
【位置 リベラル左派】

前ブログ: 『タカマサのきまぐれ時評

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄県民に謝意表明=安保50年で決議案―米下院(時事)

沖縄県民に謝意表明=安保50年で決議案―米下院
6月23日12時36分配信 時事通信
 【ワシントン時事】米下院のロスレーティネン外交委員会筆頭理事(共和)は22日までに、日米安全保障条約が23日で発効50年となるのを踏まえ、沖縄県民ら在日米軍基地周辺住民への謝意を示す決議案を本会議に提出した。
 決議案は「在日米軍の駐留には日本国民の幅広い支持と理解が不可欠」と指摘した上で、「特に沖縄県民の駐留受け入れに感謝を表明する」と強調。日本との同盟関係深化も求めている。23日に採決される予定。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕昭和の記憶'60s
【特集】米国海兵隊兵器総覧~沖縄に配備されているのは?~
〔終戦特集〕太平洋戦争の歴史を振り返る
樺美智子さん追悼集会開催=安保反対デモ、死から50年
同盟深化、道筋見えず=改定安保、23日発効50年
最終更新:6月23日13時51分

------------------------------------------------
■「謝意」って、訓練+軟禁状態でストレスたまりまくりの海兵隊員の粗暴さに たえぬくとか、日米両国の植民地という屈辱的位置をガマンするとか、そういったことへの住民の忍耐づよさに?■かなり失礼な「決議案」だとおもうんだが、自覚がないらしい。「日本国民の幅広い支持と理解」とか、1%しかしめない沖縄県民は、どうなっているんだ? 「沖縄県民の駐留受け入れ」とかいうと、そのうちの ほとんどが賛同しているようにきこえるじゃないか? 普天間基地移転問題での、「民意」をきいたことがあるんだろうか? 日米両政府のために、よろこんで 負担にたえます、なんて「民意」が一度だってあっただろうか? コザ暴動以外、暴力らしい暴力をはたらいたことのない、意思表示に消極的な沖縄住民こそ、サイレント・マジョリティの典型じゃないか?
■よりによって、慰霊の日なんだが、当然、わかったうえでの メッセージなんだろうし…。
スポンサーサイト

テーマ : 沖縄米軍基地問題 - ジャンル : 政治・経済

タグ : 安全 ナショナリズム

<< 名古屋場所、中継中止も=NHK放送総局長が示唆(時事)ほか | ホーム | [公務員退職管理]「現役の天下り」を容認 改革に逆行(毎日)ほか >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。