プロフィール

ハラナ・タカマサ

Author:ハラナ・タカマサ
     【原名高正】
誕生日:ニーチェ/フーコーと同日
職業 :サービス労働+情報生産

日本版ポリティカルコンパス
政治的左右度:-7.6 
経済的左右度:-5.19
【位置 リベラル左派】

前ブログ: 『タカマサのきまぐれ時評

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「沖縄・朝鮮・日本~従軍慰安婦・集団自決から辺野古へ」(沖縄戦敗戦65周年・映画と講演の夕べ)

転送・転載歓迎。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<<沖縄戦敗戦65周年・映画と講演の夕べ>>

沖縄・朝鮮・日本 ~従軍慰安婦・集団自決から辺野古へ

1.映画上映:「アリランの歌
2.映画上映:「ぬちがふう」(準予告編)
3.講演:映画監督 朴寿南(パク・スナム)

会場:明治大学御茶ノ水校舎リバティタワー 1階1011教室
日時:2010年6月23日(水) 
       午後6時開場 6時半開演 9時15分終了
資料代:1000円(学生無料)
共催:「ぬちがふう」制作上映事務局現代史研究会
連絡先:090-3216-0033
スポンサーサイト

タグ : 真理省 ナショナリズム

<< 「地方のTV局がバタバタ潰れる」(日刊ゲンダイ) | ホーム | 「新常用漢字」情報 >>


コメント

教科書検定をめぐる裁判について

検定意見取消訴訟

控訴審  第一回口頭弁論

7月5日(月) 14:00 高松高裁

13:30に高裁の1F 売店前集合

近くの方は、ぜひ、傍聴をお願いします。
なお、同日、15:30から
「愛媛白バイ事件」でも高裁の第一回口頭弁論があります。

この傍聴も互いに呼びかけています。

----------------------
検定意見取消訴訟とは

2007年3月に検定結果が公表され、
高校教科書日本史において、
沖縄戦「集団自決(強制集団死)」に対する日本軍の関与を示す記述が
修正・削除されました。これは、違法な検定であり、
その後の、愛媛県教委の同教科書の採択も違法であるとして、

検定・採択の違法を争っています。

松山地裁では、
原告適格がないとして、訴えを却下されています。

********************************************
Okumura Etuo
zxvt29@dokidoki.ne.jp
えひめ教科書裁判資料
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/zxvt29/sub2-sabannsiryou.htm
小説『坂の上の雲』及びNHK放映をめぐる資料
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/zxvt29/sub4/4/sakakumo.html
********************************************

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。