プロフィール

ハラナ・タカマサ

Author:ハラナ・タカマサ
     【原名高正】
誕生日:ニーチェ/フーコーと同日
職業 :サービス労働+情報生産

日本版ポリティカルコンパス
政治的左右度:-7.6 
経済的左右度:-5.19
【位置 リベラル左派】

前ブログ: 『タカマサのきまぐれ時評

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国で唯一の「コンドーム販売規制」 長崎県の少年保護育成条例改正が紛糾 (ダイヤモンド・オンライン)

■これも先月の記事だが、意外に重要な情報。


全国で唯一の「コンドーム販売規制」 長崎県の少年保護育成条例改正が紛糾
ダイヤモンド・オンライン3月19日(金) 16時24分配信……

 「18歳未満の少年少女にコンドームを売ってはならない」

 全国で唯一、未成年への避妊具販売を禁じている長崎県で、この条例の存廃をめぐって審議会が紛糾している。

 コンドーム販売を禁じているのは、少年保護育成条例第9条第2項目に「少年への避妊用具の販売等を制限する」として、「避妊用品を販売することを業とする者は、避妊用品を少年に販売し、また贈与しないよう努めるものとする」と定められている。

 あくまで罰則のない努力規定ではあるが、県によれば「未成年がこっそり買えないようにコンドームの自販機は屋内への設置が義務づけられ、またドラッグストアやコンビニなどでは、未成年の疑いがある場合には身分証の提示を求めるように指導している。市町村単位で少年補導員が巡回し、違法な自販機や販売方法がないかもチェック
している」という。

 そもそも、未成年への避妊具販売禁止は1978年の条例改正時に盛り込まれたもので、当時は自販機による有害図書販売が問題視されており、未成年を取り巻く環境見直しの一貫として定められたという。

 だが、それから30年あまり。明らかに条例は時代遅れのものとなってしまっている。日本性教育協会の調査では、男子高校生の性交体験率は26.6%、同じく女子高校生のそれは30.0%にまで高まっている。また、クラミジアHIVなどの性感染症も社会問題化しており、その予防のためにもコンドームは不可欠だ。

 実際、長崎県でも、日本産婦人科医会長崎県支部などの医療関係団体から2005年、08年、09年と三度にわたって規制撤廃を求める要望が出され、何度も少年保護育成審議会で議論が続けられてきた。

 ところが、審議会は賛否両論でまったくまとまらない。望まない妊娠や性感染症予防を訴える規制反対派、性的非行や未成年の性交を助長してはならないとする規制賛成派の議論は「平行線をたどり、妥協点はまったく見いだせない」と審議会関係者は打ち明ける。

 さる2月に行われた審議会でも結論は出ず、審議委員の2年の任期満了で閉会となった。春に委員を公募して夏ぐらいから再度議論を始めるというから、結論が出るのはいつになることやら、である。

 当然と言えば当然だが、条例はすでに有名無実化している。大手コンドームメーカーによれば、「長崎県だけコンドームの売れ行きが悪いというデータはない」。九州の大手ドラッグストアは「そんな条例があるんですか。店長に確認しましたが、『販売の指導なんか受けたことがない』と言ってます」と驚く。「コンドームを買ったお客さんに身分証を見せてくださいなんて言えませんよ」と大手コンビニ関係者は苦笑する。

 ちなみに、この条例を担当しているのは子供みらい課だが、同じ長崎県の医療政策課では、高校生にエイズ感染予防を啓蒙する活動を行ったところ、コンドームを使う生徒が7~9%も増加したという調査結果を03年に誇らしく発表している。この調査によれば、男子高校生の26.4%に性交経験があり、コンドームを毎回使用している生徒は30.8%だった。同じ県庁内で「コンドームを売ってはいけない」という課があり、「コンドーム装着を奨励する」課があるのだから何をかいわんやだ。

 それでも、小田原評定は続く。平和といえば平和な話なのかもしれない。

(「週刊ダイヤモンド」編集部 小出康成)

-------------------------------------------------------
■性感染症ほか、リスク対策に対する認識のあまさというか、性規範に対する時代錯誤的感覚、タテわり行政の機能不全・病理、……。いろいろ かんがえさせられる矛盾である。

■一方で、「カマヤン氏による、格差社会賛成論者たちの暴言集」で紹介したとおり、「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」(中西輝政  国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)『週刊文春』…とかいった、トンデモ発言も、保守派(≒既得権維持主義者)たちは、平気でおこなってきた(2006年)。知性も品性もない人物が、最高学府の教授であり、一国の最高権力者のブレーンだというんだから、国家的な人口計画も性感染症リスク対策も、あったもんじゃなかろう。官僚たちと企業人たちは優秀だったといわれてきたんだが、信用できたもんじゃなかろう。■政治家や大学人を こバカにしつつも、もちあげ、やりたい放題を放置してきたし、国税を浪費させてきたんだから。ことは、地方自治体の見識だの機能不全だとかいった次元にはとどまらないわけだ。
■経済誌をふくめたメディアも、わらっているばあいじゃないんだが、自覚があるだろうか?



●旧ブログ「自動販売機 を含む記事
●日記内「自販機」の検索結果
スポンサーサイト

テーマ : このままで、いいのか日本 - ジャンル : 政治・経済

タグ : 安全

<< 分散移転が最有力 普天間移設 閣僚会議 勝連案に慎重論(沖縄タイムス)ほか | ホーム | 調査対象外だった「核の本土持込疑惑」【世界の環境ホットニュース[GEN] 747号】 >>


コメント

中西輝政といえば、

ブッシュ二世のイラク侵略がかなりすすんだ段階でありながら「大量破壊兵器」がみつからない現実をみせつけられても、もっとさがせば出てくるはず、と「サンデーモーニング」力説していた記憶があるが、貝枝の記憶ちがいではあるまいな。
京(中略)都大学当局は、テレビ局に平身低頭してその映像の発掘を依頼し、みつかりしだい同大学生協食堂ルネにおいてその映像を、中西が発言に責任をとって切腹するまで毎日放送すべし。もちろん切腹の介錯は安倍晋三。

学術書のないオッサン

ウィキペディア「中西輝政」(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E8%A5%BF%E8%BC%9D%E6%94%BF
京都大学大学院人間・環境学研究科大学院教員一覧(http://www.h.kyoto-u.ac.jp/jinkan/information/course/course2_1.php)←同僚というか、採用人事にかかわった組織のみなさんは、はずかしくないんでしょうかね?
■右派系のセンセーたちに実におおいパターンだけど、あやしげな評論が数十冊水準であるけど、いわゆる研究書がみあたらない。なのに、受賞歴は、やたらにある。



■京都大学生協カフェテリアルネ(http://www.s-coop.net/shop_info/yoshida_west/cafe_rune/)←大物のセンセーなんぞ、いらっしゃませんよね。サラシものの刑ですか? ■このてのセンセーたちって、心臓に毛というか、厚顔無恥そのものなので、まったく動じないのでは?(だって、最高学府の大学院で、研究書なしの教授は、普通はずかしすぎて、在籍できないってもんです)■政治家・財界人・エリート官僚にもよくいるけど、無敵のはじしらず、という、なにがあろうと、いきのこる御仁たちがいるものです。こまったことに、そういった御仁たちが だいすきな層、そればかりか 尊敬できるという層が、かなりいるんですね。面従腹背でないところが、実におそろしい。

吉田神社の近くの国粋系学派

京都大で日本文化だか日本文明を論じておられるセンセイがたは、だいたい国粋または国体主義者です。
京都の左派・進歩主義団体の一部はそれを忌み嫌っています。
とはいえその実態は、京都文化または畿内文化を日本列島の各地・各時代にあてはめるという乱暴なもの。
また「文化」や「文明」という語が近代にフランスやドイツでナショナリズムと密接に関連して生まれたことに言及しないのがは共通のお作法のようです。
そうそう、センセイの画像を流すのは、わりと庶民的なルネじゃなくて、
高級感があるとかいう吉田キャンパスの中のフランス料理を出す生協をリクエストします。(わたしはまだ行ったことがないけれど、人づてにそう聞いています。)

東男(あずまおのこ)の、ひがみ

■国際日本文化研究センター(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%96%87%E5%8C%96%E7%A0%94%E7%A9%B6%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC)とかもあるし、京都は、すごそうですね。■本質主義(過度の一般化)だけでも問題なのに、畿内周辺で代表させてしまうところが、すごい。東男は、陸奥の野蛮人とおもわれたままで結構です。

■それにしても、京大のセンセーがた、フランス料理がおすきとか、漢字情報研究センター(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E4%BA%BA%E6%96%87%E7%A7%91%E5%AD%A6%E7%A0%94%E7%A9%B6%E6%89%80%E9%99%84%E5%B1%9E%E6%BC%A2%E5%AD%97%E6%83%85%E5%A0%B1%E7%A0%94%E7%A9%B6%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC)が、スペイン風だとか、本質主義と矛盾しないのでしょうかね? 畿内文化で列島を代表してしまうのなら、お公家さん、ないし坊さまか神主さん系の継承者でないと、まずかろうと。京料理をおめしあがりになり、瓦ないし檜皮葺・杮葺で屋根をふくとか、おめしものもねぇ(笑)。

「日本」に国家主義者がいるかぎり、何度でも『国家主義を超える』(講談社)を推薦する。

1.ワタリさま
ご指摘ありがとうございます。

> 高級感があるとかいう吉田キャンパスの中のフランス料理を出す生協

という場所はしりませんでした。もっとも、ルネもひとづてに聞いた存在にすぎないんですが。京(中略)都大学にも『早稲田乞食』みたいな学内情報誌があればありがたいんですけど…

2.タカマサさま

> 本質主義(過度の一般化)だけでも問題なのに、畿内周辺で代表させてしまうところが、すごい。東男は、陸奥の野蛮人とおもわれたままで結構です。

「日本」なる架空の概念[注1]を根拠とした本質主義者が存在するかぎり、阿満利麿氏の名著『国家主義を超える』[注2]を何度でも推薦します。

> 本質主義と矛盾しないのでしょうかね?

保守派といわれる連中が、『漢方と暮らす。』(幻冬舎)などが指摘する様な、真に価値のある「日本」の伝統(もちろん、それであっても起源は中国にあったりするのですが)をブレずに墨守してきたとはおもえません。
「非国民通信」(http://blog.goo.ne.jp/rebellion_2006/e/074bcb12d2762e5d51fd8c3f66bdc80b)にもかきましたが、俗にいう「保守派」は、保身派あるいは反人権派といいかえるべきです。

[注1]あえていうなら、/nihon/という、ろう者には認識できない、音声というものだけは実在するが。

[注2]なお、阿満氏による『宗教は国家を超えられるか』は、上記の『国家主義~』の改題だとききましたが、自分ではまだ確認していません。

いいネタをありがとうございました

貝枝さま

■ご紹介にあずかった記事のコメント欄にあった、櫻井某の暴走ぶりは、わらえますね。記事のネタにさせていただきます。

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100408/plc1004080327003-n1.htm

平城宮跡会場がオープン=遷都1300年祭-奈良

だ、そうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100424-00000033-jij-soci

先ほど書いたネタ(http://harana.blog21.fc2.com/blog-entry-1203.html#comment12661)に関連したネタとしてどうぞ。

平安京遷都1200年も、なんだかなぁ、だったけど…

奈良もおなじで、どうでも いい気分です。■というか、あっしら、東国人には、1千年以上まえの過去なんざ、どうでもいい時空です。

「不正な投稿だと判断されました」だとさw

コ●ドー●の販売規制撤廃へ=長崎県
時事通信 1月22日(土)10時2分配信

 長崎県は、18歳未満の子どもへのコ●ドー●販売規制を撤廃した県少年保護育成条例改正案を2月定例県議会に提出する。未成年の間で、望まない妊娠や●感染症が増えているほか、条例の形骸化を指摘する声が高まっていたことを受けた措置。
 条例で販売規制を明記しているのは全国でも長崎県だけ。1978年に施行された同条例では、第9条第2項で、罰則を伴わない努力義務規定として、避妊用品の販売を業者に自主規制するよう求めている。
 改正案では同項を削除。新たに、保護者らが●教育の責任を負うと強調する「責務」を第1条に追加する。
 規制撤廃をめぐっては、県が1月の県少年保護育成審議会で、賛成・反対双方の主張を勘案した今回の改正案を提示。撤廃に慎重な声も一部で上がったが、賛成多数で承認された。 
・・・
最終更新:1月22日(土)17時12分

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。