プロフィール

ハラナ・タカマサ

Author:ハラナ・タカマサ
     【原名高正】
誕生日:ニーチェ/フーコーと同日
職業 :サービス労働+情報生産

日本版ポリティカルコンパス
政治的左右度:-7.6 
経済的左右度:-5.19
【位置 リベラル左派】

前ブログ: 『タカマサのきまぐれ時評

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラリーマン川柳のうつす世相

■「「しゅうち心なくした妻は…」サラリーマン川柳10傑(朝日)」など、旧ブログ「川柳 を含む記事」以来、ほそぼそつづく「シリーズ」の一貫


■とりあえず、『朝日』の記事。


「仕分け人 妻に比べりゃ まだ甘い」川柳入選作発表

2010年2月10日20時10分

 「逆らえず ウチのこづかい 仕分け人」「激安の ジーンズ父の 勝負服」。第一生命保険は10日、第23回サラリーマン川柳コンクールの入選100作品を発表した。

 政権交代にからめた作品が目立った。「仕分け人 妻に比べりゃ まだ甘い」は新政権に対するエールとも取れるが、「チェンジとは 言ってたことを 変えること!」と厳しい指摘も。「買えなけりゃ エコポイントは 貯(た)められぬ」「高速道 千円分も 進まない」は、景気対策の効果を実感できぬいらだちか。

 雇用情勢への嘆きも根強い。「不景気で 就活あきらめ 婚活へ」「温暖化 なのに就活 氷河期へ

 新型インフルエンザの流行を題材にした句も多かった。「インフルで 会社を休むも 支障無し」「マスクして 咳(せき)して上司 遠ざける

 入選作は2万9215句の応募作品から選ばれた。同社は自社のホームページ上などで投票を受け付け、5月中旬にベスト10を発表する。

-----------------------------------------
■まあ、どんぞこを いきぬく 野宿者をふくめた広義のホームレスや、借金ほかで、くびがまわらない層は、絶対といっていいほど、「投稿」などしないはず。■なので、これらがうつしだすトホホぶりは、かなりの程度「ひとごと」の可能性がたかい。
■しかし、世相をうつしていることだけは事実。『読売』の関連記事も、ほろにがい。

「仕分け人 妻に比べりゃ まだ甘い」川柳入選作
 第一生命保険は10日、恒例のサラリーマン川柳の入選作100作品を発表した。家族をテーマに、政治や経済を交えて世相を反映した秀作が多くそろった。


 歳出削減で鳩山新政権が取り入れた事業仕分けは、家庭内でも浸透。「仕分け人 妻に比べりゃ まだ甘い」「逆らえず ウチのこづかい 仕分け人」「仕分け人 口調が妻と そっくりだ!」などの嘆きの句が多く寄せられた。不況は就職戦線などにも影響し、「二人の子 婚活、就活 親カツカツ」と憂うものもあった。

 婚活ブームを題材にした作品も多く、「コンカツは ロースか?フィレ?かと 父は聞き」と親の戸惑いを描いた句のほか、「婚活で 肉食女 草原へ」など女性の力強さを表現した作品も多かった。

 応募総数は2万9215句。100作品は3月12日までホームページなどで公表、投票を募り、5月中旬にベスト10を決める。

(2010年2月10日23時17分 読売新聞)

--------------------------------------------
■どちらの 選句が上品かは、いわずもがなだろう。記者・デスク・読者層の品性が、どうしても にじみでる。サラリーマン週刊誌がそうであるように。
スポンサーサイト

テーマ : 話題 - ジャンル : ニュース

<< 生活保護予算、地方自治体の財政圧迫(朝日)=「ムダ」とはなにか71 | ホーム | 「ゼロベース」で沖縄からベース(基地)をゼロに(その2/環境編)【なごなぐ雑記】 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


第22回 サラリーマン川柳

サラリーマン川柳 サラリーマン川柳サラリーマン川柳の入選作品が、今日、発表されていましたが、どの作品が、面白かったですか? 1「犬はいい 崖っぷちでも助けられ」  2「ハンカチで ヨン様卒業ぼくの妻」  3「妻タンゴ 息子はスノボで俺メタボ」  4「直帰する」...


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。