プロフィール

Author:ハラナ・タカマサ
     【原名高正】
誕生日:ニーチェ/フーコーと同日
職業 :サービス労働+情報生産

日本版ポリティカルコンパス
政治的左右度:-7.6 
経済的左右度:-5.19
【位置 リベラル左派】

前ブログ: 『タカマサのきまぐれ時評

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イラク武装勢力、26ドルのソフトで米軍無人偵察機通信を傍受(ウォール・ストリート・ジャーナル)ほか

イラク武装勢力、26ドルのソフトで米軍無人偵察機通信を傍受
12月18日13時32分配信 ウォール・ストリート・ジャーナル
 【ワシントン】米国防省や情報機関の高官らは、イラクのシーア派武装勢力が一部の無人偵察機システム上で、保護されていない通信リンクを利用しビデオ映像を傍受していることを明らかにした。

 イランの支援を受けているこの武装勢力は、インターネット上で26ドルほどで購入可能な「SkyGrabberスカイグラバー)」などのソフトウエアを用いて無人偵察機のビデオ画像を定期的に捉えている。事情に詳しい関係者が明らかにした。

 米政府高官は、武装勢力が無人偵察機のコントロールや飛行を妨害した証拠はないと説明した。だが、通信の傍受によって米軍の特定の任務で不意打ちを食らう危険性を減らし、米軍の監視下にある道路や建物を特定することで武装勢力に戦場でアドバンテージを与えることになりかねない。

 無人偵察機の通信傍受は、米軍が海外で繰り広げる戦闘の影でサイバー戦争が広がりつつある現状を浮き彫りにした。また、アフガニスタンやパキスタンで米国が好んで使用する無人偵察機ネットワークの致命的となりかねない弱点を浮き彫りにする格好となった。

 オバマ政権は、無人偵察機の使用に頼る度合いが高い。それにより、米軍の派遣が政治的に困難またはリスクの高い地域で目標となる武装勢力を安全に監視、追跡することが可能となるためだ。

 昨年後半、イラク駐留の米軍兵士がシーア派民兵を捕まえ、持っていたノート型パソコンに傍受した無人偵察機のビデオ画像が入ったファイルが含まれているのを発見した。今年7月には、他の民兵が持っていたノート型パソコンにも傍受した無人偵察機のビデオ画像が見つかった。一部の政府高官は、イランが提供する訓練と資金援助を受けた複数の民兵組織が定期的に通信傍受していたと結論付けた。

 デイヴィッド・デプトゥーラ空軍中将は16日に記者団に対し、無人偵察機は遠隔操作されビデオ画像やデータを相当な距離を隔てて送受信しなければならないため使用にはリスクがつきものだと説明した。その上で、「ビデオ画像やデータの送受信などは、傍受されたり不正利用されやすい」と述べ、米軍は暗号化機能を強化し問題の解決に当たると強調した。

【関連記事】
米民主党の支持率さらに低下=WSJ・NBC調査
アフガン駐留米軍、11年夏から撤収開始=オバマ大統領
大統領はディテール好き
米サイバーコップ、増加するインターネット犯罪に苦慮
最終更新:12月18日13時32分

Yahoo!ニュース関連記事
米軍幹部、2004年に無人偵察機の不備を警告(ウォール・ストリート・ジャーナル) 12月18日21時 3分
米軍無人偵察機のビデオ映像傍受 イラク武装勢力が廉価ソフトで(産経新聞) 12月18日17時37分
イラク武装勢力、26ドルのソフトで米軍無人偵察機通信を傍受(ウォール・ストリート・ジャーナル) 12月18日13時32分
<米軍無人機>イラクなどの武装勢力が伝送映像を傍受…米紙(毎日新聞) 12月18日11時16分
イラク武装勢力が米軍無人機のデータを傍受と 米紙報道(CNN.co.jp) 12月18日10時39分


<米軍無人機>イラクなどの武装勢力が伝送映像を傍受…米紙
12月18日11時16分配信 毎日新聞
 【ワシントン大治朋子】イラクやアフガニスタンの武装勢力が、米軍の無人偵察機が地上の米軍施設に送るビデオ映像を傍受していたことが17日、明らかになった。米紙ウォールストリート・ジャーナルが報じた。米軍は「武装勢力に傍受の技術はない」として、映像データを暗号化していなかったという。

 武装勢力が使用しているのは、インターネットで26ドル(約2300円)で販売されているソフトウエア。衛星通信を使い、本来はインターネットなどを通じて他者がダウンロードした音楽やビデオ、写真を傍受する。米軍が無人偵察機から送る暗号化されていないデータも、リアルタイムで傍受可能という。

 昨年12月、米軍が拘束したイスラム系シーア派武装勢力から押収したパソコンに、米軍の無人偵察機の映像が保存されていたことから発覚した。同様の傍受がアフガンでも確認されたという。

 AP通信によると、武装勢力に、無人偵察機の信号を妨害したり、遠隔操作する能力があるかどうかは不明。米国防総省は、映像データの暗号化を進めているが、米軍には少なくとも600の無人偵察機があり、交信する地上施設も数千に上るため、対策には時間がかかるという。

 無人偵察機の中には、ミサイルを搭載した攻撃用の機種があり、米軍は、米兵被害を最小限にするためアフガン戦争で多用している。その回数は、ブッシュ政権時代を上回る。

 無人機による攻撃では、「民間人が殺害された」との指摘が絶えない。武装勢力が無人機の動きを観察し、巧みに拠点を移動して攻撃を事前に回避し、残された民間人が攻撃を受けた可能性もあり、国際人権団体が批判を強めている。

【関連ニュース】
イラク:また連続爆破テロ 党派間抗争との見方も
イラク:大規模テロで「アルカイダ系」の13人拘束
イラク:アルカイダ系団体が犯行声明 首都の爆破テロ
イラク:「選挙結果受け入れを」元人権担当相
イラク:フセイン氏たたえるゲリラ放送

----------------------------------------------------------
■「「武装勢力に傍受の技術はない」として、映像データを暗号化していなかった」といった、まぬけぶりが なぜ放置されきたのか、ソボクな疑問。つぎに、この時期に発表された理由も、ギモンのひとつ。■もともと、敵のうごきをつかむために情報収集するのなんてのは当然のはなしで、「シーア派武装勢力」が、特に「わるいこと」をしているわけじゃない。かれらをつかまえた米軍が、正義だという保証がどこにもないのと 対の関係でね。

■「無人化」ってのは、アメリカ軍将兵のリスク回避など、問題を回避し、議会とかの答弁をラクにし、軍需産業ももうかるという、一石二鳥といったところだろうけど、「武装勢力が無人機の動きを観察し、巧みに拠点を移動して攻撃を事前に回避し、残された民間人が攻撃を受けた可能性」が指摘されている以上、単なる無責任という感じがぬぐえない。「残された民間人が攻撃を受け」るという構造は、武装勢力の こずるさというか、無責任ぶりを証明しているかもしれないが、かれらは、みすみす「傍受しています」なんて情報をさらすリスクはおかさず、「残された民間人」を、「聖戦」のための「とうとい犠牲」とかいった合理化をしてすませているにきまっている。■問題は、そういった卑劣漢たちを非難できるような倫理性を米軍やアメリカ政府がそなえているわけではない、って現実・経緯だ。だって、武装勢力が きえさったかどうか別にして、民間人をまきぞえにした「誤爆」ないし、無差別攻撃をよしとしてきたわけでしょ? 「必要悪」とかいった論理で。それって、東京大空襲原爆投下など、無差別都市爆撃でまかりとおった論理だし、韓国やらのナショナリストまで、感情的に正当化してきたリクツだよね。

■おそらく、アメリカ政府がくちばしる「国益」だの「国際秩序」だのといったお題目がらみのビジネスにしか興味がないだろう、「ウォールストリート・ジャーナル」編集部と読者たちの倫理性からすれば、このスキャンダルはおおきな問題なんだろうが、それを「客観報道」してタレながすにまかせている、日本のメディアは、自分たちの報道姿勢と倫理性をどうかんがえているんだろう? ■要するに、「死の商人」による、国家ビジネス問題なんだよ、このネタは。「米軍は暗号化機能を強化し問題の解決に当たる」といった、大本営発表を ただタレながした 経済誌を、二重にタレながす行為は、なにを意味するかだね。単に「興味ぶかい」では、すまされないはず。



【旧ブログ→livedoor移行版関連記事】
「夕凪の街 桜の国」関連記事
「無差別爆撃」関連記事
「死の商人」関連記事
「イラク戦争」関連記事
「アフガニスタン」関連記事
スポンサーサイト

タグ : 真理省 1984年 ハイパー独裁

<< 産科医:10年ぶり増加 若い世代増える(毎日) | ホーム | <福知山線事故>遺族とJR西 合同で検討会(毎日)ほか >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。