プロフィール

ハラナ・タカマサ

Author:ハラナ・タカマサ
     【原名高正】
誕生日:ニーチェ/フーコーと同日
職業 :サービス労働+情報生産

日本版ポリティカルコンパス
政治的左右度:-7.6 
経済的左右度:-5.19
【位置 リベラル左派】

前ブログ: 『タカマサのきまぐれ時評

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普天間移設:「話あれば関空に」橋下大阪府知事(毎日)

普天間移設:「話あれば関空に」橋下大阪府知事


関西国際空港=2009年7月
関西国際空港=2009年7月、本社ヘリから三村政司撮影
 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で、大阪府の橋下徹知事は30日朝、記者団に、関西国際空港への移設について「政府から正式に話があれば、基本的に(議論を)受け入れる方向で検討していきたい」と述べた。「あくまで個人的な意見」とし、政府からの要請は「正式にはない」としながらも、嘉手納基地の騒音軽減対策としての訓練の一部受け入れも視野に、関空の軍民共用化や神戸空港の活用も検討事項に挙げた。

 普天間問題が大詰めを迎える中、関空移設を前向きに検討する姿勢を示した橋下発言は波紋を広げそうだ。

 橋下知事は沖縄での地上戦を挙げ、「沖縄には多大なご負担をかけたので、本州の人間は十分配慮しないといけない」と述べ、「あくまで日米安保が軸の話だが、国から提案があれば、最初から一切拒否するわけにはいかない」との考えを示した。

【福田隆】

【関連記事】
【写真特集】住宅が間近に迫る米軍普天間飛行場と周囲の状況を空撮などで見る
【イラストと写真・図表で詳しく解説】増える空港 かさむ赤字 関空も路線廃止や減便に悲鳴
【写真特集】普天間問題は先送りに…オバマ大統領初来日と日米首脳会談の模様
【関連記事】日航:神戸などから撤退、廃止は国内外16路線
【事業仕分けでもやり玉に】関空の補給金「凍結」 空港整備は「10%縮減」
【関連記事】関西国際空港会社:今期赤字見通し--6年ぶり
毎日新聞 2009年11月30日 11時17分(最終更新 11月30日 11時50分)

---------------------------------------
■うけねらいでなく本気でいっているなら、アホか天才か、どちらかだね。■石原都知事は差別的でどうしようもなオッサンだが、“明晴学園”開校という、たった一個の「善政」だけで、歴史に記銘してやってよい。■しかし、普天間飛行場がホントに関西国際空港への移設されたとしたら、これまでの どうしようもない言動をゆるしてやってもよかろう。それだけの価値はある。■「難色」は当然でるだろうが、「沖縄には多大なご負担をかけたので、本州の人間は十分配慮しないといけない」「あくまで日米安保が軸の話だが、国から提案があれば、最初から一切拒否するわけにはいかない」との正論は、是非ゴリゴリとおしてほしい。


「普天間飛行場」関連記事
旧ブログ→ライブドア移転「軍事」関連記事
スポンサーサイト

タグ : 安全

<< <ボクシング>亀田内藤戦 視聴率43.1% 最高51.2% 今年一番の記録(毎日) | ホーム | まず海兵隊9000人南部へ=アフガン増派の効果検証-米紙(時事) >>


コメント

続報

橋下知事「沖縄だけの問題ではない」

 大阪府の橋下徹知事は1日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題に絡み「米軍基地は沖縄だけに負担させる問題ではない、という認識を国民が持つようなメッセージは発していきたい」と述べ、全国知事会などで発言していく考えを示した。

 橋下氏は「国から沖縄の負担軽減につながるような議論を持ち掛けられれば全力を尽くして考えないといけない。政治家としてそういう案が作れるなら作りたい」と述べ、仮に打診があった場合は関西、神戸2空港を受け入れ先とすることについて、検討を否定しない考えを示した。

 一方で政府への働き掛けについては「日米安保にかかわる問題。越権行為だ」と述べた。府庁で記者団の質問に答えた。(共同)
 [日刊スポーツ 2009年12月1日12時7分]



米軍訓練「神戸空港でも」=橋下大阪知事
 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐり、大阪府の橋下徹知事は1日、「沖縄の基地負担軽減に資する空港は神戸空港だと思う」と述べ、一部訓練の受け入れ先として関西国際空港に加え、神戸空港も検討すべきだという考えを示した。庁内で記者団に語った。
 同知事は「米軍基地は沖縄だけに負担させる問題ではない。どこかが受け入れないといけないというメッセージを政治家として発していきたい」と話し、今後、全国知事会などで問題提起する方針を示した。 (「時事」2009/12/01-13:17)


メディアで報道無し

久しぶりお邪魔します。
橋下発言、毎日はネットでは配信しましたが、1日の朝刊には載せてないですね。テレビはどこも報道してないようです。抑え込まれたのでしょうか。
政府が正式に話を持って行きそうにはありません。結局、鳩山もアメリカの言う事に従うしかなさそうな雲行きです。どこまでも、日本人には沖縄は沖縄でしかないということでしょう。

不可解ですね

キー坊さま

■ご教示ありがとうございます。なにか奇妙ですね。というか、30日あさ記者団にかたったというのに、うえの3系統と産経(http://sankei.jp.msn.com/life/trend/091130/trd0911301352011-n1.htm)、J-CAST(http://www.j-cast.com/2009/12/01055161.html)ぐらいしか、検索にかからないのも妙ですね。■「普天間 関西国際空港」とグーグルのニュース検索をかけても、あまりひっかからない。「朝日」や「読売」はどうしたんでしょう? ■そして、「毎日」も紙面にはのせず、しかしウェブ上のは削除しない。実に奇怪です。
■スタンドプレイの橋下発言ということで、静観ということでしょうか?

■鳩山内閣は、正念場なのですが、ここで一気に第二自民党化=かくしていた本性をあらわにするのでしょうか?■オバマ政権の動向とならんで、よくもわるくも、「興味ぶかい」情勢になってしまいました。
■ま、しかし、これはみな、日本国民(99%)とアメリカ国民(?%)の トホホな民度なのですよね。「数の論理」をかくした「民主主義」という、トリックです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。