プロフィール

Author:ハラナ・タカマサ
     【原名高正】
誕生日:ニーチェ/フーコーと同日
職業 :サービス労働+情報生産

日本版ポリティカルコンパス
政治的左右度:-7.6 
経済的左右度:-5.19
【位置 リベラル左派】

前ブログ: 『タカマサのきまぐれ時評

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【転載】世界を巡る「辺野古」報道 (辺野古浜通信)

■前便の続報。
■たしかに、これで米基地問題は、かなりかわるかもしれない。民主党政権誕生は、想像以上に意義がおおきいかも。


~~~~~~~~~~~~ 以下転送 ~~~~~~~~~~~~

Subject: [appeal2005][03374] 転載 世界を巡る「辺野古」報道 (辺野古浜通信)
From: "SachikoTaba"
Date: 2009/11/11 22:00
To:

田場祥子です。


辺野古通信をお届けします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 今朝の辺野古は、風強く、作業船は出ていません。シュワブの浜では、野営訓練でしょうか、テントが20張り設営されました。
 今朝の琉球新報に英文の記事が載っていましたが、海外での辺野古報道について、調べたものを頂きました。他のにも、報道有るようです。沖縄からの、更に正確な情報発信、国連の人権委員会などへの働きかけなども出来ればよいのですが・・


以下転載---

 11月7日の嘉手納での、普天間基地統合反対集会が、外電やあちこちの英語メディアで大きく報じられました。普天間や辺野古の反基地の動きは、従来本土のマスコミが殆ど黙殺して来ましたが、今回は様子が違いますね。
 そしてもちろん、8日の県内移設反対県民集会は世界中で大々的に報道され始めました。
 日本国内でも日陰者であった辺野古→沖縄の基地問題が真正面から取り上げられるようになって、もしかしたら「辺野古」が日米政府の思惑を超えて一人歩きし始めているのかも知れない、そしてもしかしたら、長期的にはこれまで見えなかった新しい展開への契機になるかも知れないと、かすかに期待しています。
 民主党の動きは用心しながら見ていますが、(意図的であったかどうかは別として)辺野古を世界的ニュースにしたのは鳩山政権の目下の最大の功績かも知れません。
 たまたま手許にある英文報道を幾つか順不同で下記に示します。これらのURLには、早晩他の記事に置き換わるものも多いかと思います。

【8日の県内移設反対集会関連 11日の記事】

タイム誌
http://www.time.com/time/world/article/0,8599,1937041,00.html?xid=rss-topstories


AP電
http://www.google.com/hostednews/ap/article/ALeqM5h1p_XVStPeLukKUBfR8TIVGmK5yQD9BSGRBO2

PRESSテレビ
http://www.presstv.ir/detail.aspx?id=110741§ionid=351020406

モーニングスター
http://www.morningstaronline.co.uk/index.php/news/content/view/full/82972

シアトルタイムズ
http://seattletimes.nwsource.com/html/nationworld/2010242703_apasjapanbaseinlimbo.html


【同 9日の記事】

ウオールストリートジャーナル
http://online.wsj.com/article/SB125773325089637583.html

↑ の訂正(10日) 名護 → 宜野湾
A crowd estimated at 21,000 people protested Sunday
at Ginowan City in Okinawa and called for U.S. forces
to leave, according to the rally's organizers.
A Monday World News article about the U.S. military
presence in Okinawa incorrectly said the protest was
in Nago City.

ABCニュース
http://www.abc.net.au/news/stories/2009/11/09/2737535.htm


【7日の嘉手納統合反対集会関連 8日の記事】

RTE(アイルランド)
http://www.rte.ie/news/2009/1108/japan.html

AFP電(グーグル経由)
http://www.google.com/hostednews/afp/article/ALeqM5jFLJgjY2MluJa7o_EYaMAof3pdEA

ロイター電
http://www.reuters.com/article/newsOne/idUSTRE5A70IG20091108

共同電(部分)
http://home.kyodo.co.jp/modules/fstStory/index.php?storyid=469389
http://home.kyodo.co.jp/modules/fstStory/index.php?storyid=469312

ジャパンタイムズ
http://search.japantimes.co.jp/cgi-bin/rc20091101a6.html

BBC
http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/8349083.stm


【関連の5-7日の記事】

ロイター
http://www.reuters.com/article/topNews/idUSTRE5A511Z20091106

ストレーツタイムズ
http://www.straitstimes.com/BreakingNews/Asia/Story/STIStory_451592.html

5日 ニューヨークタイムズ(ロイター)(リードのみ)
http://www.nytimes.com/reuters/2009/11/05/us/politics/politics-us-japan-usa.html
スポンサーサイト

タグ : 真理省 1984年 ハイパー独裁

<< 現代日本語における恣意的漢字表記の実例12 | ホーム | 【転送】上関原発 ( 祝島) に反対するシーカヤック隊に事件(辺野古浜通信) >>


コメント

やっぱり、官僚は さっさとはかわらない。

~~~~~~~~~~ 以下転送 ~~~~~~~~~~

Subject: [appeal2005][03384] 覆面専門家名公開訴訟11月25日裁判
(辺野古浜通信)
From: "SachikoTaba"
Date: 2009/11/23 22:03
To: <appeal2005@yahoogroups.jp>

田場祥子です。

辺野古通信をお届けします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

専門家名公開訴訟の11月25日(水)に、第二回の裁判が
開かれます。

【裁判傍聴呼びかけ】辺野古崎沿岸埋立による「普天間」
代替基地建設事業にかかるアセスメントで、二重、三重の
アセス法違反を繰り返してきている沖縄防衛局は、その
アセス準備書作成に指導・助言した専門家16名の氏名を
明らかにしません。また、アセス手続きに、直接的に内部で
かかわった多数の専門家の存在も考えられます。
このような専門家が知らされないまま、私たちは、
アセス方法書・準備書に意見を出さざるを得ませんでした。
ジュゴンネットワーク沖縄&「専門家氏名公開訴訟」を
支える有志の会は、専門家氏名等の公開を求め、今年09年
7月13日、行政の不服申立制度に基づく「審査請求」を
行うとともに、8月24日には、那覇地方裁判所に
提訴しました。

第二回裁判期日
日時:11月25日(水)1時30分
場所:那覇地方裁判所

よろしくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。